BLOG

スタッフブログ

宮 城

第二弾!!やってみました!モデルハウスの室温はどれくらい上がるか!

こんにちは伊藤です。

本日 7月13日はとっても暑かったですね。

最高気温 31℃!!!

 

今日は暑い!!!モデルハウスの見学の予約もなかったということで、やってみました! 下記が実験条件です。

①共稼ぎの家族が住んでいるとする。⇒昼間は閉め切って夕方帰宅した時の状況を見る。

②エアコンをつけない。

③窓は閉め切ったまま。

④仕事から帰ってきて家を開けたらどれだけ暑くなっているか。

 

ということで上記の条件を守り17:20頃に帰宅(イメージ)。室内の温度を見てみましょう。

今日は外回りをしてきました。外は暑く、16時ころは雨まで降ってきて、じめじめし不快な一日でした。まだ気温は30℃以上あります。

 

疲れて家に帰ってきて(イメージです)、ドアを開けると、外よりも涼しい!!3℃も室温と外気温の差があります。

家の中が暑いと余計疲れを感じてしまいますよね。

また少しでも家の中が冷えていればエアコンを付けて冷やすのも余計なエネルギーを使わずとても経済的です。

 

モデルハウスの中においている温度計もチェック!

湿度は高いですがOMソーラーの温度計よりも2℃低く表示されていました。

弊社でも取り組んでいる『クールチョイス』 家庭やオフィスの室温を28℃設定で地球にやさしく。

暑いのは我慢できませんが、過ごしやすい温度になっています。

参考『クールチョイス』環境省の取り組み http://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/

 

ということではぐくみの木の家のモデルハウスは帰宅する頃には外よりも涼しくなっておりました!

 

この結果になった理由は

①OMソーラーが屋根に当たるとっても暑い直射日光で温まった屋根の熱をファンで排気しているから

OMソーラーの夏の働きはこちらから↓↓

http://omsolar.jp/product/om_solar.html

②パッシブデザインを組み込んだ設計を行っているから

パッシブデザインについてはこちらをご覧ください。↓↓

家づくり

http://omsolar.jp/house/passiv_design_house.html

の2点になります。

 

 

 

明日は朝の室温を紹介したいと思います。

明日も30℃を超えるようです。暑かったらエアコンを付けて水分補給を行ってください。

モデルハウスにもぜひお越しください。