PROCESS

家ができるまで

夢を実現!住まいづくりの流れ

お客様とはぐくみの木の家が力を合わせて楽しい住まいづくりのプランがスタートします。

  • 画像:暮らしのインタビュー

    1.暮らしのインタビュー

    楽しい住まいをご提案するために、ご家族の生活スタイルや思いなどを詳しく教えていただきます。ここで、しっかりとインタビューさせていただくことが、とても大事です。ご家族みなさんにご協力していただきます。

  • 画像:プレゼンテーション

    2.プレゼンテーション

    敷地の環境や街並みの状況を調査結果、予算、暮らしのインタビューの内容を踏まえ、ご家族に一番相応しいプランをひとつ、ご提案します。

  • 画像:契約

    3.契約

    基本プランが決まりましたら、見積もりを提出します。打ち合わせ内容が反映されているか、見積りの内容が間違っていないか、ご確認していただきます。ご確認いただきましたら、いよいよご契約です。

  • 画像:実施設計/コーディネート打ち合わせ

    4.実施設計/コーディネート打ち合わせ

    実施設計とは、実際の家を建てるために必要な図面を作成します。その時、に外壁、照明、住宅設備などコーディネートの打ち合わせを行います。

  • 画像:地鎮祭/近隣挨拶

    5.地鎮祭/近隣挨拶

    地鎮祭は、土地の神を鎮め、土地を利用させていただくという赦しを請い、工事の安全を祈る儀式です。同日、近隣の方々に工事着工のあいさつ回りも行います。

  • 画像:着工

    6.着工

    いよいよ工事が始まります。竣工に向けて、工事監督のもとスムーズに工事が進むよう、また近隣の方々に配慮をしながら、工事が進められていきます。

  • 画像:上棟/上棟式

    7.上棟/上棟式

    「棟上げ」と呼ばれるもので、家の骨格が見えてきて、まさに感動の瞬間です。工事の中で一つの区切りの時でもあります。上棟式は着工から上棟まで工事が完了したことに感謝し、無事に建物が完成することを祈願する儀式です。

  • 画像:竣工検査

    8.竣工検査

    建物が打ち合わせ通りに、できているかどうかを確認していただきます。

  • 画像:引き渡し/引き渡し式

    9.引き渡し/引き渡し式

    お引き渡しは、待ちに待った瞬間です。私たちもこのときを迎えられたことをとてもうれしく思います。これから、新しい住まいでの暮らしが始まります。どうぞ「はぐくみの木の家」でご家族みなさんで育んでいってください。

  • 画像:アフターメンテナンス

    10.アフターメンテナンス

    住まいを長く快適に暮らすのには、長い年月を見越したメンテナンスが必要です。3か月、1年、2年、3年、10年に無料定期点検にお伺いします。はぐくみの木の家は、メンテナンスだけでなく、いろいろな情報を発信しながら、長いおつきあいをさせていただきます。